若々しさを長く

人間の命には限りがあります。生きていけば徐々衰えを感じ始め、老化していきます。
老化は全ての人間、生物に与えられた運命です。老化を止めるということはできません。
しかし、老化を出来るだけ遅らせて、限りある人生の中で若々しく元気に過ごせる時間を長くすることは出来ます。
老化はある成分によって引き起こされます。
その成分とは、活性酸素です。

活性酸素とは、体に入った酸素が変化したものです。
排気ガスや紫外線によるダメージが体に加わったり、ストレスを感じたりすると体の中の活性酸素が増えます。
この活性酸素は生活習慣にも大きく関係しています。
活性酸素はどのような働きをするのでしょうか。
体内に入った酸素が活性酸素に変わると、全身のありとあらゆる細胞を酸化させてしまいます。
細胞を酸化させるということは、老化していくということです。
老化を遅らせるためには、出来るだけ体を酸化させないように心がけるということになります。

身体を酸化させないためにはどのようにすれば良いのでしょうか。
最も有効な手段として、体内で活性酸素が発生しないような生活習慣を身につけるということです。
活性酸素が増えて体が酸化するような生活習慣を身につけている方は、知らず知らずのうちに老化のスピードを早めています。ちょっとした心がけで、体内の活性酸素を減らすことが出来、10年後の自分が大きく変わります。
また、活性酸素の酸化に有効なのが抗酸化成分のある食品やサプリメントを摂取することです。
抗酸化とは、身体を酸化させないようにすることです。
毎日食べる食事の中にも、抗酸化成分の入った食品を意識して摂り入れる事で酸化に対して大きな効果が望めます。
ただし、毎日3回ある食事で毎回抗酸化成分のある食材を入れるということを長く続けるのは難しいかもしれません。
そのような場合は抗酸化成分の入ったサプリメントを取り入れて補助しましょう。
抗酸化作用のある食事とサプリメントで酸化を抑え、出来るだけ長く若々しい身体でいれるようにしましょう。

オススメリンク

[ic_add_posts]

関連リンク